当院について沿革

昭和

23年11月 今井内科診療所開設(足利市昌平町2358番地)
28年10月 同診療所廃止 → 今井病院開設(23床)
35年9月 医療法人杏林会設立 (初代理事長 今井精五)
36年12月 医療法人杏林会山辺今井病院開設 (67床:足利市田中町100番地)
救急医療機関・労災保険医療機関等指定 基準寝具・基準給食実施
46年3月 医療法人杏林会 今井ウメヨ 理事長就任
48年10月 山辺今井病院33床増設し100床へ
62年6月 山辺今井病院新増築(223床)名称を今井病院へ変更。旧今井病院→無床診療所へ

平成

12年2月 一般病棟137床を療養型病床群へ転換、医薬分業実施
13年1月 今井病院 今井昇 院長就任
13年5月 訪問看護ステーション あんず 開設
14年10月 医療法改正による病床区分届出
【医療療養型病床137床】【一般病床86床】にて届出
16年4月 医療法人 杏林会 今井宏彰 理事長就任
18年4月 今井病院 今井宏彰 院長就任
24年3月 今井医院(足利市昌平町2358)閉院
26年6月 電子カルテシステム導入
27年11月 外来化学療法室 開設
31年3月 今井介護医療院(37床)開設
病床区分変更
【一般病床 86床(内、地域包括ケア病床12床)】【医療療養病床100床】

令和

2年3月 地域包括ケア病床16床に変更